DISASTER PREVENTION SUPPORT 防災支援

毎年のように発生する水害から身を守るためには、日頃から防災意識を持つことや災害時に的確な行動ができることが重要です。当社は、堤防が決壊したことを想定した応急復旧のシミュレーションや水害時の状況を疑似体験できる装置を使った学習会を行い、防災意識向上に貢献しています。

流水体験
地下浸水体験
防災グッズの説明

DISASTER RECOVERY ASSISTANCE 災害復旧支援

北海道では、平成28年8月に台風による集中豪雨で河川が氾濫したり、平成30年9月の胆振東部地震による土砂災害により大きな被害が発生しました。当社は、災害発生直後に現場を訪れ被害状況を把握するとともに、関係機関からの要請により、災害復旧に向けた測量調査や復旧工事設計に携わりました。

洪水氾濫による被害状況
(落橋、浸水)
平成28年8月台風による
被災地点の調査
平成30年胆振東部地震による被災地点の調査

FLOOD PREDICTION 洪水予測

水防法に基づき国土交通省と気象庁が共同発表する洪水予報(避難警戒レベル)に必要な、数時間先の河川水位をリアルタイムで予測するシステムを作成しています。具体的には、予測雨量などのデータを受信⇒流出解析モデルにより流量を計算⇒水位流量関係式により将来の水位へ変換といった一連の過程を自動的に行うソフトウェアを構築・納品しており、北海道内の洪水予報に活用されています。

【参考】洪水予報基準/気象庁WEB

洪水予測システム